ご紹介いただいたブログなど

住み心地の良い家を建てたいっ!

【動画あり】 断熱材「アイシネン」を吹き付けてもらいました!

家を建築する過程で私が一番楽しみにしていたこと・・・それは「アイシネンの吹き付け」です!
ついに我が家にアイシネンの吹き付けてもらう日がきました!!

以前もブログに書きましたがアイシネンは資格を持った人でないと取扱い出来ません。
(吹き付け品質を確保するために認定スプレーヤーが吹き付けを行います。)

今回、私の家にアイシネンを吹き付けて頂いたのは「ケイジー断熱」さんという業者さんです。
レオハウスさんが発注してくれた業者さんでアイシネンの公式HPの認定施工会社一覧にも掲載されています。
関西でアイシネンの施工を行う際は殆どケイジー断熱さんにお任せすることになるのではないでしょうか。

吹き付け断熱材「アイシネン」で実験してみました

【実験①】アイシネンは本当に水を吸わないのか?

水を吸わないと言われているアイシネン。
本当に水を吸わないのか確かめるため水を張った洗面器にアイシネンを浮かべてみました。
凄い浮力で何分経っても沈む気配がありません!
そこで無理矢理手で押し込んでしばらく水に沈めてみました。

そうすると少しだけ水を吸った感じがありましたが、大きな浮力は健在で変わらず浮いています。

アイシネンは水を吸わず再度浮かぶ

これだけしても殆ど水を吸っていないので結果としては
「アイシネンは雨が降ったくらいでは水を吸わない!」
と言えると思います(*^^)v

新築活動記〜あんじゅホームで建てた高気密高断熱住宅〜

工事⑥◆アイシネン◆

昨日からアイシネンの施工が始まりました。
予定では、一応明日までの3日間。

アイシネンがモクモクと膨らむ様を一度は見ておきたかったので、
会社を休んで、朝から現場に向かいました。

現場に着くと、施工をお願いしているケイジー断熱のアイシネンカーが停まっています。

ケイジー断熱は、関西のアイシネン施工を行っていて、
アイシネンの全国ディーラーの中で、トップクラスの経験、実績を持つ会社です。

家の中から、「う゛ぉ・・・プシューーーーシュシュシュシューーー」と漏れる音が聞こえます。
いま、まさに吹きつけ中!。。そんな感じ

家に入ると屋根と二階の壁は既に施工済みで、残すところ一階の南面の一部と東面、土間のみ。。
昼から来ていたら吹きつけを見ることはできませんでした。あぶないあぶない。(汗)

スプレイヤーが黙々とモクモクさせていました。

茨木市傾斜地に建つ家

断熱工事

今日はアイシネンという断熱工事でした。
㈲ケイジー断熱さんです。お願いするのは、今回の物件で2回目ですが、電気配線や設備配管を全て終えておく必要がありますので、なかなかタイミングなど緊張します。
壁と屋根部分に吹きつけていきます。小さな隙間まで入り込みますので気密が高まります。

夙川の家

最後の日誌になりました・・・